furicadodaisukeの日記

3児の父親として、こどもの居場所つくり、育児などできるだけ毎日書きたいです。

できること、やるべきこと、やりたいこと

ほぼ日さんの山田ズーニーさんの記事

ほぼ日刊イトイ新聞 - おとなの小論文教室。の中の

できること、やるべきこと、やりたいこと

が気になっています。

 

こどもが、遊んでって頼んできた時に「ちょっと待って」というのは

やるべきことをせずに、やりたいことをしている、のかも、って。

もし、そうだとしたら、もやもやするなあ。

やりたいことだけをしているって違うと思うから。

でも、うーん、そもそも子どもと遊ぶことは、やるべきこと?

やりたいことのほうが、実はやるべきことだったりしない?

 

このあたりで、うわあ!ってなって考えが止まっています。

 

ぼくが頭だけで考えるいいなあっていうのは

子どもとのやるべきことをしているうちに

できることが増えてそれで相手も喜んでくれる

その、できることを通じて自分のやりたいことが広がっていく。

こうなったら子育てってすごく楽しいんじゃないかって。

(実行できないけど・・・)

 

でも、自分のやりたいことが広がっていかないと苦しいのでは

やっぱり子育てそのものがしんどいといことにもなる。

 

そうだとすると、やるべきことが自分のやりたいことと

一致するように考えないといけないのかなあと思う。

子どもが笑顔でいてくれる、それは間違いなく嬉しい。

それが自分のやるべきことなんだろうなあとは思う。

じゃあ、少しずつ、それができるようにしていきたいと思います。