読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

furicadodaisukeの日記

3児の父親として、こどもの居場所つくり、育児などできるだけ毎日書きたいです。

泣き続ける息子。

10ヵ月になる息子。

よる、妻がお風呂に入っている間、ずっと泣きます。

だっこしても、うえーん。

もちろん、おんぶしても、うえーん。

もう、何をしても泣いちゃっています。

 

この泣き続けてしまう時間がつらいんです。

ママじゃないとダメ。

パパじゃ何をしてもダメという時間。

 

たぶんね、泣いていてもそれをあやしているだけで

それは、うまく言えないのですが、、、

意味のあることだと思うんです。

(意味があるって少し違うけど他にことばを見つけられないです)

 

でも、何をしても泣き続ける子をあやすのって

ほんと、気持ちがめげてしまいます。

なんだか、自分を否定されているみたいで。

 

でも、これって妻は息子が生まれたすぐに

経験しているんだと思うんです。

昼夜かんけいなく泣き続ける息子に

おっぱいをあげても、おむつを替えても

泣き続けられる。

 

それを経験し終わっての今の状態。

夫のぼくに10ヵ月遅れでやってきたんだと思えば

どんなに、泣かれようとこの時間を向き合った

ほうが良いんだろうなあと感じます。

 

産まれて10月10日ぐらいなのかな。

なんだか、不思議な感じです。