furicadodaisukeの日記

3児の父親として、こどもの居場所つくり、育児などできるだけ毎日書きたいです。

子どもの居場所づくり①

子ども食堂をおととしの11月にはじめた頃は、

滋賀県内で10か所もなく見学にくる方や取材も毎月のようにありました。

そして、いま、見学にくる人も取材にくる方もほとんどいません。

 

こんなときでも、当初からご支援をくださっている方はご寄付をくださります。

みかん、野菜、お米など、活動の支えになるものを定期的にいただけることは

活動の金銭的な支えだけでなくて、続けていこう!という支えにもなります。

 

あの時よりも、内容も支援も充実している今のほうが外部からのくる人が少ない。

当初きてくれて、我々の活動を見てくださった方が、ふと思い出して

我々の活動を見たときに、ああ、あの時よりも充実した活動をしているね、と

思ってもらえるように、しっかりと時間をかけて活動をしていきたいと思います。

 

わっかHP https://bouken-asobiba.jimdo.com/